尿路感染症(膀胱炎、腎盂腎炎など)

尿路感染症は腎臓、膀胱などにおこる感染症です。

 

抗生物質による治療が中心となりますが最近は薬剤耐性菌が問題となっており抗菌剤の選択が重要です。耐性菌の可能性を考慮し当院では適切な治療を心掛けています。

問診票のダウンロード